TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

試合結果

FINAワールドカップ東京大会【1日目】

FINAワールドカップ東京大会1日目の競技が終了しました。
大会初日の今日は短水路日本新記録1つ、短水路高校新記録1つ、短水路中学新記録1つが誕生!
日本選手たちは世界のトップスイマーを相手に8種目で表彰台に上る活躍を見せました。

大会1日目のハイライト。
女子100m平泳ぎでは、寺村美穂選手(セントラルスポーツ)が1:04.05の日本新記録を樹立して3位に入りました。レース後は「日本新記録が出るとは思わなかった。」と笑顔でコメント。
HN1610252066
(写真:PICSPORT)

女子100mバタフライでは池江璃花子選手(ルネサンス亀戸)が56.42の短水路高校新記録を樹立しました!
HN1610250998
(写真:PICSPORT)

男子100m背泳ぎでは金子雅紀選手(YURAS)と古賀淳也選手(第一三共)がそろって表彰台へあがりました。
HN1610252117
(写真:PICSPORT)

女子50m背泳ぎでは、スプリント力のある竹村幸選手(イトマン)が3位に入賞。
HN1610252156
(写真:PICSPORT)

同レースを泳いだ酒井夏海選手(スウィン南越谷)が27.15の自身の記録を更新する中学新記録を樹立しました!
HN1610250685
(写真:PICSPORT)

オリンピックメダリストが登場し、注目のレースとなった男子200mバタフライでは瀬戸大也選手が強さを見せて優勝!3位にはリオ五輪銀メダリストの坂井聖人選手が入りました。
HN1610250238
(写真:PICSPORT)

男子400m自由形。小堀勇氣選手(ミズノ)が積極的なレース運びで3:42.35で泳ぎ2着に。3着に入った松元克央選手(セントラルスポーツ)も3:43.19の好記録で泳ぎました。
HN1610252228
(写真:PICSPORT)

決勝8人中7人が日本人選手となった、日本のお家芸男子200m平泳ぎ。渡辺一平選手が2:03.56で2位、高橋幸大選手(コナミスポーツ)が2:03.97で3位に入りました!
HN1610250454
(写真:PICSPORT)

男子100m個人メドレーは自由形短距離専門の塩浦慎理選手が51秒台で泳ぎ2着。3着には瀬戸大也選手が入りました。
HN1610250486
(写真:PICSPORT)

スタートやターンの細かい技術の要求される短水路のレース。明日も好記録が期待できそうです!
HN1610251523
(写真:PICSPORT)


東京大会1日目の結果はこちらから
FINA/airweave Swimming World Cup 2016

FINAワールドカップシンガポール大会

FINAワールドカップアジアシリーズ初戦のシンガポール大会が終了。
金メダル3つ、銀メダル3つ、銅メダル7つの計13のメダルを獲得!4種目でトビウオジャパンがダブルで表彰台に上がるメダルラッシュとなりました!
ワールドカップシリーズを連戦している、塩浦慎理選手、瀬戸大也選手も徐々に記録を上げてきています。
DSCN1867

会場の観客席には記念品が準備されており、観戦にきた子どもたちは嬉しそうに中身を確認していました。こういった取り組みからも、シンガポール国内で水泳の普及に力を入れていることが伺えます。
DSCN1834


【シンガポール大会結果】
男子50m平泳ぎ

小関也朱篤(ミキハウス) 26.86④

女子100m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石/早稲田大) 1:06.95⑦

男子200mバタフライ
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 1:49.53①
坂井聖人(早稲田大) 1:50.95③

男子200m平泳ぎ
渡辺一平(早稲田大) 2:03.23②
小関也朱篤(ミキハウス) 2:08.43③

男子100m個人メドレー
塩浦慎理(イトマン東進) 51.93②
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 52.05③

男子400m個人メドレー
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 4:04.60①
渡辺一平(早稲田大) 4:08.55③

男子200m自由形
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 1:44.11②

男子100m平泳ぎ
小関也朱篤(ミキハウス) 58.28④
渡辺一平(早稲田大) 58.32⑤

男子100mバタフライ
坂井聖人(早稲田大) 51.30④
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 54.05⑧

男子200m個人メドレー

瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 1:52.80①
渡辺一平(早稲田大) 1:57.18④

男子50m自由形
塩浦慎理(イトマン東進) 21.25③

女子200m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石/早稲田大) 2:21.50③

女子100m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石/早稲田大) 1:03.87⑧

男子1500m自由形
坂井聖人(早稲田大) 14:52.20③

DSCN1838


シンガポール大会の結果はこちらから
FINA/airweave Swimming World Cup 2016

次戦は東京大会。
世界トップスイマーと日本の選手達のハイレベルなレースが観れる貴重な機会です!
東京大会は10月25日(火)〜26日(水)の日程で辰巳国際水泳場で行われます!
FINAワールドカップ東京大会の情報はこちらから

FINAワールドカップドバイ大会

FINAワールドカップ中東シリーズ2戦目のドバイ大会が終了しました。
トビウオジャパンは金3つ、銀3つ、銅3つの計9つのメダルを獲得!
男子400m個人メドレーの瀬戸大也選手、女子200m平泳ぎでは金藤理絵選手がオリンピックメダリストの強さをみせ北京大会に続き2連勝しています。

出場した8種目中5種目で表彰台に上がった瀬戸選手。
S__30326821

持ち前のスプリント力で2つのメダルを獲得した川本武史選手。
S__30326819


【ドバイ大会結果】
男子100m自由形

中村克(イトマン東進) 47.44③
塩浦真理(イトマン東進) 49.25⑧

女子100m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked/ぎふ瑞穂スポーツガーデン) 1:04.97④

男子100m背泳ぎ
川本武史(中京大) 50.68③

男子200mバタフライ
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 1:50.73②

男子200m平泳ぎ
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 2:05.29②

男子100m個人メドレー
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 54.65⑤

男子400m個人メドレー
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 4:00.93①

女子50m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked/ぎふ瑞穂スポーツガーデン) 30.85⑤

男子100m平泳ぎ
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 57.61③

男子100mバタフライ
川本武史(中京大) 50.45②
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 55.02⑨

男子50m背泳ぎ
川本武史(中京大) 23.52⑤

男子200m個人メドレー
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 1:52.41①

女子200m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked/ぎふ瑞穂スポーツガーデン) 2:16.30①

男子200m背泳ぎ
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大) 1:54.26④

中東シリーズ最終戦はカタールのドーハで開催されます!
S__30326823


ドバイ大会の結果はこちらから
FINA/airweave Swimming World Cup 2016

ジュニアパンパシフィック選手権 終了

ジュニアパンパシフィック選手権が終了しました。
今大会を通してチームは金メダル4、銀メダル3、銅メダル4の計11個のメダルを獲得。

大会3日目の男子100mバタフライで幌村尚選手がCameron Craig選手(USA)とのデットヒートを制し、見事金メダルを獲得。

大会最終日の男子200m個人メドレーで溝畑樹蘭選手と竹内智哉選手がワンツーフィニッシュ!
85513

男子200m平泳ぎでは宮本一平選手が2分10秒51の好記録で優勝しました!
85516

そして、最終種目の男子4×100mメドレーリレーでは第3泳者の幌村尚選手がオーストラリアをかわし、アンカーの溝畑樹蘭選手がしっかりと逃げ切って銀メダルを獲得!
85515


【第三日目決勝結果】
女子400m自由形

佐藤千夏(埼玉栄高校/スウィン大教) 4:16.68⑫
竹村花梨(近畿大学附属高校/大阪水泳学校) 4:19.29⑮
中村葵(友呂岐中学校/枚方SS) 4:22.16⑯

男子400m自由形

吉田惇哉(日大豊山高校) 3:55.31⑤
菖池竜輝(報徳学園高校/コナミ三田) 3:58.01⑧
小野吏久人(霞ヶ浦高校/タップ龍ケ崎) 4:03.77⑯

女子100mバタフライ
山川唯巴(千葉商科大付属高校/ルネサンス幕張) 1:00.41⑦
飯塚千遥(銚子高校/ルネサンス銚子) 1:00.45⑧
平田美幸(津島中学校/八幡浜SC) 1:00.58⑩ 
佐々木杏奈(日大藤沢高校/アリーナつきみ野) 1:01.20⑫

男子100mバタフライ
幌村尚(西脇工業高校/ナイスSP) 52.61①
阪本祐也(三重高校/大紀SC) 53.87⑤
居相良介(桐光学園高校/横浜サクラSS) 55.48⑪
岩田睦生(豊川高校/ ビッグ・エス加木屋) 55.49⑫

女子200m背泳ぎ

白井璃緒(宝塚東高校/JSS宝塚) 2:12.95⑤
泉原凪沙(鶴ヶ峯中学校/コナミ天王町) 2:15.46⑦

男子200m背泳ぎ
遠藤柊斗(淑徳巣鴨高校/三菱養和SS) 2:04.85⑥
柳川大樹(田浦中学校/スポーツプラザ報徳金沢) 2:10.95⑬

女子4×100mフリーリレー
Aチーム(大内/白井/佐々木/竹村) 3:46.84④
Bチーム(飯塚/佐藤/小嶋/柴田) 3:54.90

男子4×100mフリーリレー
Aチーム(溝畑/阪本/竹内/石田) 3:25.16④
Bチーム(初谷/幌村/吉田/宮本) 3:32.65

【第四日目決勝結果】
女子200m個人メドレー

小島美紅(近畿大附属高校/イトマンSS) 2:18.62⑥
白井璃緒(宝塚東高校/JSS宝塚) 2:20.45⑦
佐々木杏奈(日大藤沢高校/アリーナつきみ野) 2:17.48⑫
室木未菜(堀越高校/田柄SC) 2:17.63⑬

男子200m個人メドレー
溝畑樹蘭(報徳学園高校/コナミ本店西宮) 2:01.35① 
竹内智哉(湘南工科大附属高校/ヨコハマSC) 2:02.00②
柳川大樹(田浦中学校/スポーツプラザ報徳金沢) 2:09.93⑮

女子50m自由形
大内紗雪(明治中学校/ダンロップスポーツ藤沢) 25.55⑤
飯塚千遥(銚子高校/ルネサンス銚子) 26.71⑯ 

女子200m平泳ぎ
浅羽栞(八王子高/ヴァリュウSS) 2:29.15④
齋藤咲恵(豊川高校/スポーツボックス豊川) 2:29.40⑤
津田絵梨那(文の里中学校/イトマンSS) 2:31.60⑪

男子200m平泳ぎ
宮本一平(埼玉栄高校/スウィン大宮) 2:10.51①
稲垣大智(近畿大附属高校/イトマンSS) 2:14.23⑥
花車優(丸亀高校/坂出伊藤SS) 2:14.16⑩
深沢大和(慶應義塾高校/Style1) 2:15.63⑪

女子1500m自由形
佐藤千夏(埼玉栄高校/スウィン大教) 16:40.61⑥
中村葵(友呂岐中学校/枚方SS) 17:02.84⑧

男子800m自由形
吉田惇哉(日大豊山高校) 8:05.23④
菖池竜輝(報徳学園高校/コナミ三田) 8:08.66⑤

女子4×100mメドレーリレー
Aチーム(白井/浅羽/飯塚/大内) 4:08.11 ④
Bチーム(泉原/齋藤/山川/佐々木) 4:12.72 

男子4×100mメドレーリレー
Aチーム(竹内/宮本/幌村/溝畑) 3:40.37 ②
Bチーム(柳川/花車/阪本/石田) 3:48.67 

この経験を糧に、4年後の東京オリンピックを見据えて引き続き日々精進していきます!
85514


応援ありがとうございました!

大会結果はこちらから
2016 Jr Pan Pacific Swimming Championships

FINAワールドカップパリ大会

リオデジャネイロオリンピックが終了して間もないですが、FINAワールドカップのヨーロッパシリーズが行われました。

ヨーロッパシリーズ第1戦目はパリ大会(8/26〜8/27)。
オリンピックに出場していた各国の代表選手も多く出場し、世界記録も更新されるレベルの高い大会となっています。
日本代表選手も、2017年のシーズンに向け良いスタートをきっています!
temp_7


女子200m平泳ぎで優勝の金藤理絵選手と3位の高橋美帆選手。
temp_5

男子200m個人メドレーで銀メダルを獲得した藤森太将選手。
temp_6


【パリ大会結果】
男子100m自由形

塩浦慎理(イトマン東進)47.26②

女子100m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked/ぎふ瑞穂スポーツガーデン)1:05.34④
鈴木聡美(ミキハウス)1:06.99⑦

男子100m背泳ぎ
藤森太将(ミキハウス)53.44⑦

女子200m個人メドレー
高橋美帆(ミキハウス)2:08.22③

男子200m平泳ぎ
押切雄大(ANAセールス)2:08.06⑦

男子100m個人メドレー
藤森太将(ミキハウス)51.97③

女子800m自由形
高橋美帆(ミキハウス)8:40.97⑤

女子50m平泳ぎ
鈴木聡美(ミキハウス)30.78⑥
金藤理絵(Jaked/ぎふ瑞穂スポーツガーデン)30.79⑦

男子100m平泳ぎ
押切雄大(ANAセールス)59.24⑤
藤森太将(ミキハウス)1:00.64⑧

男子200m個人メドレー
藤森太将(ミキハウス)1:53.58②

男子50m自由形
塩浦慎理(イトマン東進)21.33③

女子200m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked/ぎふ瑞穂スポーツガーデン)2:16.99①
高橋美帆(ミキハウス)2:20.61③

男子1500m自由形
平井康翔(朝日ネット)14:56.50②

女子400m個人メドレー
高橋美帆(ミキハウス)4:31.20②

temp_4

チームは第2戦目が行われる、ベルリンへと移動します!

パリ大会の結果はこちらから
FINA/airweave Swimming World Cup 2016

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo